バスパートより下の超低音域を奏でる「オクタビスト」の歌声が大迫力

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

オクタビスト

「オクタビスト」とは、ロシアの典礼音楽や民謡などで用いられる音声パートの一つ。オクタビストのシンガーは、バリトンよりも1オクターブ下の音域から、バスよりもさらに1オクターブ下の超低音域まで歌うことができ、中にはC1まで届いた人もいるという。マイクやアンプを使わず、これだけの低い音を観客に届くよう合唱で響かせられるというのはすごい!

ちなみに、これまでに録音された最も低い音声は以下の歌だという(4:50)。

Video:「YouTube

Top