Googleストリートビューにラクダで撮影された地域がある

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

リワ砂漠 ストリートビュー

世界中の道路や名所をヴァーチャルに散策できるGoogleマップのストリートビュー機能。通常は専用の車を使って撮影されるが、道のない場所には人が360度カメラ搭載のリュックを背負って入り、さらに徒歩でも難しい所では、その地に適した特別な乗り物を使用するらしい。

以下は、アラブ首長国連邦にある「リワ砂漠」のストリートビュー。なんとここはラクダを使って撮影されているのだ。

リワ砂漠 ストリートビュー1

カメラの角度を変えると、ラクダのシルエットが…。

リワ砂漠 ストリートビュー2

こんな感じで撮影されたようだ。

リワ砂漠 ストリートビュー3via Google

ストリートビュー

他に特殊な乗り物が使われた例として、ノルウェーにはスノーモービルから撮影された場所がある。

参考記事:「Google

Top