【GIF】スーパーボウル2015のハーフタイムショーは「サメ」が主役に

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

スーパーボウル ハーフタイムショー ケイティ・ペリー サメ
米フェニックス州で現地1日、アメリカ最大のスポーツイベントであるNFLスーパーボウルが開催された。試合はペイトリオッツが28対24で接戦を制し、10年ぶりにアメフト王者に輝いたのだが、海外のネット上では本戦以上に「サメ」がこの日の注目をかっさらっている。

海外掲示板Redditではサメ関連の投稿だらけ。TwitterやFacebookもサメに埋め尽くされている。話題のサメとは、ハーフタイムショーに出演した人気歌手ケイティ・ペリーのパフォーマンスでバックダンサーを務めたサメの着ぐるみのことだ。

▼大ヒット曲の「ティーンエイジ・ドリーム」でサメが登場

1年で最も視聴率が高い音楽イベントの一つであるスーパーボールのハーフタイムショーにもかかわらず、向かって左のサメの動きがグダグダ…。この適当さが素晴らしすぎると、サメダンサーは一躍有名人となった。

スーパーボウル ハーフタイムショー ケイティ・ペリー サメ1

▼あまりにもシュール

サメダンサーの急激な人気上昇を受け、ウソか本当かわからないが、米ラップ界の重鎮スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)が「サメコスチュームの中身は俺だよ」とTwitterで告白。このツイートは10万回以上リツイされた。

またこの日のスーパーボウルでは、試合終了直前にチームの間でちょっとした乱闘騒ぎが起きている。

画像:「Reddit

Top