ボールの動きは直線かカーブか?絶対に錯覚してしまうサークルイリュージョン

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

イリュージョン(錯覚)とは: ある物事を実際とは異なる形で知覚すること。

上の画像はYouTubeチャンネル「brusspup」が公開した不思議なイリュージョン映像。8つの球体が外の円に沿ってクルクル転がっているように見えるはず。だが実際のところ、それぞれの球体は直線ライン上をまっすぐ動いているだけなのだ。

全体を見るとやはりサークルが転がっているように感じてしまう。一つの球体に注目すれば直線に動いていることがよくわかるが、それでもまだ他の7つの球体がカーブしているように見える。

大抵のイリュージョンは仕組みが分かった時点で崩れるが、これはどれだけ見ても錯覚が消えない。

Video:「YouTube」

Top