【画像】上海の大気汚染が想像以上に酷すぎる…

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

上海 大気汚染 thumb

中国・上海の大気汚染が史上最悪クラスに達している。報道によると、6日の時点で大気汚染指数は400を超え、PM2.5濃度は1立方メートル当たり600マイクログラムをオーバーする事態に。一部の学校や交通機関が閉鎖され、多くの市民に影響が出たという。

この日の上海の街は数百メートル先も見えないほどの濃いスモッグに包まれたようで、その凄まじい様子をとらえた写真が海外掲示板「Reddit」に多数投稿されていた。

上海6日正午のエア・クオリティー:

上海 大気汚染1

上海タワー。左は9月に撮影されたものらしい:

上海 大気汚染via imgur

違う角度から:上は8月、下は12月6日の写真

上海 大気汚染1.1 上海 大気汚染1.2via imgur

とあるアパートの一室からの景色:

上海 大気汚染2via imgur

市内のホテルから:前方にかすかに見えるビルは数百メートルしか離れていないという。

上海 大気汚染3via imgur

街の様子:まるで霧の濃いヨーロッパの都市みたい。

上海 大気汚染4.1 上海 大気汚染4.2 上海 大気汚染4.3 上海 大気汚染4.4via imgur

住宅街:カナダ人留学生の投稿。

上海 大気汚染5.1 上海 大気汚染5.2via imgur

中国の名門、復旦大学:

上海 大気汚染6via imgur

高所から撮影:

上海 大気汚染7via imgur

もしかしてたばこを吸うよりも空気を吸った方が体に悪いのでは?と思ってしまう。

Top