インパクト大な究極の「自分撮り」コレクション

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

自分撮り コレクション

自分撮り(セルフィー)とは、手に持ったカメラを自分に向けて撮影、もしくは鏡の反射を利用して自分を撮影する行為。主に写真の良し悪しをその場で確認できるデジタルカメラや携帯電話カメラが使用され、撮影された写真はFacebookやインスタグラムなどのソーシャルネットワークに共有される場合が多い。

撮った写真を一瞬でネットにアップロードできるスマートフォンの普及と共に爆発的に流行し、今や一般人から有名セレブ、政治家、アスリートまで、ありとあらゆる人たちが日々自分撮りに勤しんでいる。今回は、いろんな意味で1度見たら忘れられないインパクト大なセルフィーを集めてみた。

1.宇宙で自分撮り

宇宙で自分撮りPhoto: NASA

第32次長期滞在に参加した宇宙飛行士の星出彰彦さん。国際宇宙ステーションの外にて。

2.ジョージ・ハリスン、23歳

1966年、インドのタージ・マハルにて。

3.車掌顔面キックの瞬間

電車 顔面キックvia YouTube

線路の安全ラインを越えて自分撮りを試みた青年。あまりにも電車に近づきすぎたため、運転士の足が顔面を直撃した。

幸いにも青年に大怪我はなかった。運転士が故意に蹴りを入れたのか、それとも青年を救おうとしたのか。真相は明らかではないが、YouTubeにアップロードした動画が3000万ビューを超えるバイラルヒットとなったため、青年は広告料で大金を手にすることができたようだ。

4.オールドスクール自分撮り、1900年

1900年 自分撮り

1900年(明治33年)に発売されたコダックのブローニーカメラで撮影されたもの。

5.非意図的な自分撮り

6.1500ドルの自分撮り

1500ドルの自分撮りvia imgur

2013年6月に行われたカレッジ・ワールドシリーズ(大学野球の全米選手権)のファイナルにて。試合への乱入は罰金1500ドルらしい…。

7.カラスと自分撮り

カラスと自分撮りvia Reddit

8.自分撮り失敗

9.猛牛と自分撮りのはずが…

10.火星で自分撮り

火星で自分撮りPhoto: NASA

2014年、火星探査機キュリオシティ。

Thumbnail:「Reddit

Top