全長300m、高さ180m、中国の湖南省に「ガラスの橋」がオープン

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

中国 ガラス橋

中国湖南省にある平江石牛寨国家地質公園に、床が透明のガラスで作られた「Haohan Qiao」という名の歩行者専用橋がオープンした。

2つの峠を結ぶこのつり橋は、長さ300mで、高さは180m。床には、通常のガラスの25倍の強度を持つ厚さ2.4センチの強化ガラス板が使用されている。安全性に問題はまったくないとしているが、高さが高さだけに、人が渡っている姿を映像や写真で見るだけで少しヒヤッとしてしまう。

中国 ガラス橋1

中国 ガラス橋5

中国 ガラス橋4

中国 ガラス橋3

中国 ガラス橋2

また湖南省では、石牛寨国家地質公園から300kmほど離れたところにある世界遺産の張家界国家森林公園でも、今年中にガラス橋のオープンを予定している。こちらは、地上約400m、全長380mで、世界一長いガラス歩行者専用橋になるらしい。

参考記事:「Twisted Sifter

Top