【動画】タップダンスを披露して餌をゲットするウェールズのカモメ

カモメ タップダンス

こちらは、ウェールズのニューキーという小さな海辺の町で撮影された映像。撮影者の男性が、エサを使ってカモメに芸を仕込んでいる。男性が「ダンス」と声をかけると、足をパタパタとさせてタップダンスを踊りはじめるのだ。こんな感じで野生の鳥を調教するというのは、あまり見たことがない。

どれくらいの時間をかけてタップダンスを教えようとしたのかわからないが、動画の詳細欄には、「昼休み中に軽く教えた」とある。そもそもカモメには、泥の上で足をバタバタさせて雨を装い、土の中から虫を誘き寄せて捕食するという習性があるらしい。

Video:「YouTube

Top