【動画】バドワイザーのNFLスーパーボウル用CMが感動的だと話題に!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

バドワイザーのスーパーボウル用CM

アメリカで3日、NFL(アメフト)の王者を決める第47回「スーパーボウル(Super Bowl)」が開催された。スーパーボウルは、TVの視聴率が毎年40%を超えるアメリカきっての超巨大スポーツイベント。まさに全米が注目するこの試合に、スポンサーたちの力の入れかたも半端じゃない。

そんな中、大手ビールブランド「バドワイザー」のスーパーボウル用CMがとてもステキだと、YouTubeやTwitterなどで話題になっている。

バドのスーパーボウルCM

普段はコメディー調のCMが多いバドワイザーだが、今回は感動系で攻めている。CMは、アメリカの片田舎の馬ブリーダーの話。生まれたときから面倒をみてきた馬が、やがてバドワイザーに引き取られていき、その数年後にニューヨークの街で感動の再会を果たすという内容だ。

どこかありきたりの感動設定だが、見せかたや演出がとてもうまく、これがYouTubeで大ヒット。公開からわずか3日ほどで、再生回数が500万回を超える人気動画となった。

どうだろう?特にビールを飲みたくなるようなCMではないが、映像としてはおもしろい。バックで流れるフリートウッド・マック(Fleetwood Mac)の『Landslide』も、とてもよく映像とマッチしている。

スーパーボウルの試合の方は、最中にスタジアム全体が停電するという前代未聞のハプニングに見舞われながらも、最後までどちらに転ぶかわからない試合展開だった。最終的に、「ボルチモア・レーベンズ」が34-31で「サンフランシスコ・フォーティナイナーズ」をくだし、2度目のリーグ王者に輝いた。

最優秀選手(MVP)に選ばれたのは、レーベンズのQBフラッコ選手。ハーフタイムショーには人気歌手ビヨンセが登場し、会場を盛り上げた。

動画:「youtube.com/watch?v=o2prAccclXs

Top