【ギネス世界記録】厚さ1mの氷に覆われた湖の中を海パン一丁で76m水泳!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

氷の湖をダイブ

デンマークのフリーダイバー、スティッグ・セベリンセンさんが、分厚い氷に閉ざされた極寒の湖の中を、海水パンツのみの姿で76.2m泳ぎ、ギネスの世界記録を樹立した。もはや超人としか言い表しようがない。

セベリンセンさんが決死のチャレンジを決行したのは、未だかつて誰も潜ったことがない東グリーンランドの氷結湖。その表面は厚さ1メートルの氷に覆われている

 ▼氷の世界氷の湖をダイブ2

▼数秒で体が麻痺するような水温の中を平泳ぎで進む氷の湖をダイブ3

「心までが体のように固まってしまうわけにはいかない。パニックになったら一巻の終わりだ」、セベリンセンさんはそう自分に言い聞かせながら進み続けた。

氷の湖をダイブ4

▼ゴールの穴を見つけて浮上氷の湖をダイブ

氷の湖をダイブ1

セベリンセンさんが潜水していた時間は1分26秒。普通の人間なら指先を浸けているだけでも耐えがたいような水温だ。今回のチャレンジは、「氷結湖で最も長く素潜りした記録」としてギネス世界記録に認定された。

この他にもセベリンセンさんは、水の中で22分間息を止めたことで「最も長い呼吸停止潜水」の世界記録も持っている。

これぞ本物の超人だ。

Video:「YouTube

Top