【怖すぎ注意】まさか本物!?YouTubeで見つけた超リアルな心霊動画5つ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

もう間もなくハロウィン。仮装がメインに思われがちですが、この日は死者の魂がよみがえる日、日本でいうお盆のようなものです。そこで今回は、心までハロウィンに浸れるような心霊動画をまとめて紹介します。「本当に幽霊はいるかも!?」と思わせられるような、結構リアルなものを集めてみました。

※)現在のところ、幽霊やエイリアン、悪魔などが存在するという科学的証拠は、一切発見されていません。ここで紹介する動画も信じていない人から言わせれば、「ただのフェイク」となることでしょう。ただし、深夜を過ぎてから、たった一人で、部屋を暗くして見てみれば、その考えが変わるかもしれません…


<心霊動画その1> 首なし幽霊


心霊動画1 首なしお化け

とりあえず一番強烈だったものから。この動画はイラクで撮影されたものです。

4人の少年が、廃墟になった学校を探検している。一通り回ったところで、少年たちはひとつの空っぽな教室にたどり着く。そこには…

幽霊登場-2:09

2分9秒に、人影がくっきりと写りこんでいます。首から上がないように見えますね。意思を持ってカメラに向かって来ているようにも見えました。幽霊が登場した後、なにやら音楽のようなものが聞こえますが、イスラムのお経か何かだと思います。

心霊動画1 首なしお化け2

この動画の何がリアルかといえば、撮影者を含め誰一人として驚きの声を上げていないところです。後で確認したら変なのが写ってた、というパターンでしょうか。

YouTubeのコメント欄には、「仲間のうちの一人だろ」とする意見がありました。 窓からの光のせいで、幽霊っぽく映っているだけだと。しかしよく見ると、数秒前にはそこに誰もいません。

もしこれが、CGなどで編集されているのだとすれば、すばらしい仕事です。


<心霊動画その2> ジャカルタの天使


心霊動画2 ジャカルタの天使

ジャカルタのチランダック・スクウェアの防犯カメラがとらえた映像。防犯カメラの映像は、白黒で解像度が低いため手を加えやすそうですが、これはどうでしょうか:

人気のない夜の広場。7秒あたりで、翼らしきものを持った光り輝く何かが降り立ち、またすぐに飛び立っていきます。まるで何かのCMのようですが、果たして本物か?

天使らしき物体が飛び去った後、人が集まってきます。


<心霊動画その3> カタロニアの堕天使


スペインのカタロニア地方で撮影された映像。数名の男たちが深夜の森の中をカメラを持って探索している。ホラーものでよくありがちなパターンだが。

何か物音らしきものを追いかけている様子。途中でグループは大きな羽が地面に落ちているのを発見します。

心霊動画3 堕天使

そのまま突き進んでいくと、草むらの中に人らしき何かがうずくまっているのをカメラが捉える。少しずつズームアップしていくが、どうも人間っぽくない。『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムのような姿をしています。

これは、天界を追放されたいわゆる「堕天使」なのか?それとも特殊メイクやCGを組み合わせたやらせなのか。

ページ: 1 2

Top