【バイラル動画】オーストラリアの女子ハードル選手が眩しすぎるとYouTubeで話題に

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

陸上界に新たなスター誕生の予感

女子ハードルの新たな星

スペインのバルセロナで先日、「世界ジュニア陸上選手権」が開催された。今回、その大会の女子ハードルに出場したMichelle Jennekeという選手があまりにもチャーミングすぎるとネットで話題になっている。彼女のレース動画は、公開からわずか3日のうちに600万ビューを獲得し、YouTubeで一大センセーションを巻き起こした。

もちろん彼女は世界トップレベルのアスリートだが、今大会で世界記録を塗り替えたとか、ぶっちぎりで優勝したとかではない(決勝で5位)。今回Jennekeさんがネットで超人気者になった一番の理由は、彼女がレース前に行ったチャーミングなウォームアップにある。

下の動画を見てもらえばわかるが、他の選手とは様子が明らかに違う。腰に手をあて、輝かんばかりの笑顔でダンスのようなウォーミングアップをしている。このゴージャスかつ無邪気な姿に、世界中のネット民が心を奪われたというわけだ。これは誰しも思わず応援したくなるはず。

走る姿も非常に美しく、何よりもレース後の笑顔が素晴らしい。これこそが人気の秘密だ。

残念ながらJennekeさんは、今年のロンドンオリンピックには出場しない。しかし、まだ19歳と若く、将来がとても楽しみな選手である。

Top