【動画】ブレイクダンス少年が勇気を与えてくれる短編映画、情熱で辛い現実をはね返せ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
大切なのは、熱中できる何かを持つこと

5日に公開された動画「With A Piece Of Chalk(ひとかけらのチョークで)」がすばらしいとYouTubeで話題になっている。

少年がブレイクダンスへの喜びを通して、辛い現実に希望を見つけるという感動のストーリー。苦しいときや落ち込んでいるときに勇気づけてくれる、そんな動画だ。もちろん、少年のダンステクニックも素晴らしい。

動画の中で華麗なブレイクダンスを披露するのは、「Hustle Kidz」というダンスチームに所属するオランダ人のJusten Beer君(12)。制作チームの「JubaFilms」が、Beer君のダンス映像をオンラインで見かけ、今回の短編映画への出演を依頼したらしい。

動画の評判は非常に良く、公開から2日で20万ビューを獲得した。

Top