展開があまりにも不意打ちすぎて言葉を失うハプニング映像

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

小説よりも奇なり

「事実は小説よりも奇なり」とはイギリスの詩人バイロンの言葉だ。現実世界では、時として作り話よりも奇妙で唐突なことが起きる。偶然のいたずらにより、誰かに話しても信じてもらえないような不思議なことが起こる。

以下は、ローマニアの路上カメラが撮影した映像。道路の真ん中で交通整備をしていた警察官に予期せぬ災難が降りかかるのだが…。

ローマニア 牛

なんで急に牛!?しかも、最初から警察官を襲うことが目的だったかのような動き。体当たりされた警察官はさぞかし混乱したことだろう。

Video:「YouTube

Top