アルフォンソ・キュアロン最新作『グラビティ』の予告編が迫力満点!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

グラビティ

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や『トゥモロー・ワールド』などを手掛けたアルフォンソ・キュアロン監督の最新作、『グラビティ(Gravity)』の公式予告編(英語)がYouTubeに公開され話題になっている。

『グラビティ』は、製作費8000万ドルを投じたSFスリラーの超大作。サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーが、宇宙空間に投げ出される宇宙飛行士役を演じる。

メディカル・エンジニアのライアン博士(ストーン)は初のミッションで宇宙ステーションに搭乗する。引退を間近に控えたベテラン飛行士マット(クルーニー)と共に宇宙遊泳していると、突然宇宙デブリがシャトルに衝突。地球との通信手段を絶たれ、広大な宇宙空間に投げ出された2人は、命がけで生還を試みるが…。

発表されているキャスティングは、ストーンとクルーニーのみ(他には音声出演が2人)。映画の大部分は、2人が延々と宇宙を彷徨い続けるという『ジョーズ』系の淡々とした展開になるのか?

『グラビティ』は10月4日から全米で公開予定。

Video:「YouTube

Top