【タイムラプス】ドイツの造船所で生まれ変わる大型クルーズ客船

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

クルーズ客船 タイムラプス

こちらは、ドイツの港湾都市ハンブルクにある造船所「Blohm+Voss」で7~8年ほど前に撮影されたという船増築の映像。1988年に建造されたノルウェー出身の大型クルーズ客船Balmoral号がさらに巨大な船に生まれ変わって出港していくまでの様子が、3分間のタイムラプスにまとめられている。

作業に要した日数は約2ヵ月。まず船は真っ二つに解体され、そこに新しく長さ約30メートルの胴体セクションが増設される。そして入念に塗装を施して、Balmoral号のオーバーホールは完成だ。

ビフォー

クルーズ客船 ビフォー

アフター

クルーズ客船 アフター

こんな方法で船の長さを引き伸ばせるなんて知らなかった!クルーズ船が綺麗にペイントされて生まれ変わっていく様子は、見ていて何とも爽快だ。

Video:「YouTube

Top