【マン島TTレース】時速320kmで一般道を疾走するバイクのヘッドカメラ映像

マン島TTレース ヘッドカメラ

こちらは、イギリス人プロバイクレーサーのガイ・マーティン(Guy Martin)がヘッドカメラで撮影した「マン島TTレース」の映像。

マン島TTレースとは、イギリス王室属国マン島の一般道を閉鎖して行われるオートバイレース。住宅街の細い道路などを最高時速320kmという猛スピードで駆け抜けるバイカー目線の映像はまさにスリル満点だ。

閉鎖しているとはいえ、普通の道をものすごいスピードで走るマン島TTレースは、最も危険なバイクレースのひとつとされており、『Time』(英語)によると、1907年に開催された第1回大会から108年間で、ライダーや関係者、観客を含め240人以上が命を落としているという。

Video:「YouTube

Top