教科書の数式をスキャンして解答を教えてくれるスマホアプリ「PhotoMath」

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

数学 解答 アプリ

「数学って何のために勉強するんだよ…」、数学が苦手な生徒たちのいつの時代も変わらない世界共通の嘆きである。そんな数字嫌いの少年少女たちに朗報!?数学の宿題を分かりやすく教えながら手伝ってくれる便利なスマートフォン用のアプリが登場した。

イギリスのソフトウェア開発チームMicroBlinkが先日公開した「PhotoMath」は、教科書にかざすだけでササッと問題を解いてくれる、携帯のカメラ機能を利用した画像認識スマホアプリ。答だけでなく、ちゃんと問題を解く過程もステップ・バイ・ステップで説明してくれる。

デモンストレーション:

このアプリはタイプされたテキストに使用可能で、手書きは認識不可。現バージョンでは基本的な算術や累乗/ルート、一次方程式などの計算が限界だが、今後さらに複雑な数式を追加していく予定だという。iOSとWindowsのモバイルに対応しており、Android版は2015年に公開される。

PhotoMathは、答えをダブルチェックする場合やどうしても自分で解けないときのみに使用するのが好ましい。数学はとても大切だ。数式を覚えるうんぬんよりも、順序立てて理論的に問題を解決する習慣を身につけることで、社会に出てから大きな武器になる思考力が養われる。

参考記事:「slashgear.com

Top