【動画】フリースタイル・スケートボードの伝説ロドニー・ミューレン、1986年

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ロドニー・ミューレン

ロドニー・ミューレンはフロリダ州出身のプロスケートボーダー。フリースタイルやストリートスタイルに革命を起こした人物で、世界中のスケーターたちから神と称されるカリスマ的存在だ。フラットでのオーリーやキックフリップ、360フリップをはじめ、近年のストリートスケートの基盤となった数々のトリックを編み出したスケーターでもある。

以下は1986年にカリフォルニア州オーシャンサイドで開催されたフリースタイルコンテストの映像。当時20歳のミューレンが圧倒的なスキルで優勝を果たす。まるで体の一部のようにスケートボードを操る姿がすごい。服装から音楽まで、すべてが“ザ・80年代”な映像だ。

ミューレンは90年代からストリートに転向。最初はボードやスタイルの違いに苦労したそうだが、徐々にフリースタイルのスキルを融合させていき、世界中の誰にも真似できない別次元のストリートスケーティングを確立させた。

▼ミューレンのストリートスケーティング

Video:「YouTube

Top