BMWがロボに変身!トルコの技術者がリアルトランスフォーマーを製作

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc-%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab

トルコの首都アンカラに本拠地を置くR&D企業「Letvision」が、リアルなトランスフォーマーの商品化を進めている。

「トランスフォーマー」は、言わずと知れた世界的コンテンツで、乗り物などに変形(トランスフォーム)するロボット生命体の物語。Letvision社は、プロトタイプとして、BMWがベースのトランスフォーマー「Letrons(レトロンズ)」を開発した。これの凄いところは、ちゃんとトランスフォームするだけでなく、車の時も遠隔操作で走行させることが可能なところだ。

当然ながら、公道を走らせるのは不可能なうえ、変形したロボットが機敏に動き回るわけでもないので、現時点では超高級なフルサイズのオモチャといったところか。価格などの詳細は公表されていないが、相当な額になるに違いない。

Video:「YouTube

Top