【動画】ドローンが空撮、花火の海となるペルー首都の新年

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ペルー 花火

こちらは、フォトグラファーのジェフ・クリーマー(Jeff Cremer)さんがドローンを使って上空約200メートルから撮影したペルーの首都リマのハッピーニューイヤーの様子。新年へのカウントダウンが終わり、時刻が2016年1月1日の午前0時を迎えると同時に、約900万人が暮らす大都市のいたる所から無数の花火が上がった。とてもカラフルで幻想的な映像になっている。

クリーマーさんは動画の詳細の中で「まるでイラク空爆の始まりのようだ」と、自ら空撮したリマの新年を表現している。本当はもう少し低い位置でドローンを飛ばしたかったらしいが、花火が直撃するのを警戒して高度を保ち続けたそうだ。

Video:「YouTube

Top