大ブレイク前のマムフォード・アンド・サンズが歌う『The Cave』

どんな人気アーティストにも、下積み時代は必ずある。

以下は、英国のフォーク/ロックバンド『マムフォード・アンド・サンズ 』(Mumford & Sons)が2009年3月にアメリカの音楽フェス「SXSW」で行ったライブ。マムフォード・アンド・サンズ がブレイクする前の映像で、後にバンドの代表曲となる『The Cave』を演奏している。

▼2009年メジャーデビュー前

この頃のマムフォード・アンド・サンズはアメリカではほぼ無名で、会場も「ステージ」と言うよりもストリートに近い。オーディエンスも数えるほどだ。

この約半年後にリリースされたデビューアルバムの『サイ・ノー・モア』は800万枚以上を売り上げ、グラミー賞にノミネートされる世界的な大ヒットとなり、マムフォード・アンド・サンズは一躍トップアーティストの仲間入りを果たした。

それからわずか1年後には、ファンたちの大合唱と大歓声に包まれながら、別世界のような舞台で同じ曲を披露。

▼2010年レディング・フェスティバルでの『The Cave』

マーカスが見せる“これぞサクセスストーリー”と言わんばかりの感無量な表情が素敵。

Video:「YouTube

Top