【動画】人間に何度も落ち葉を握りつぶさせようとする不思議なサル

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

こちらは、南アフリカの保護施設に暮らすオマキザルのチノ君。撮影者の手を引っぱって落ち葉を渡し、「これ砕いて!」と言わんばかりに手を丸め込もうとする。葉っぱが粉々になると素早く手の中を確認し、また違う葉っぱを握らせる。何度も何度も…。

とても可愛らしい仕草だが、一体何がしたいのだろう。サルたちのゲームのようなもの?人間が梱包材のプチプチをつぶすような感覚で、単純に枯葉のサクサクを楽しんでいるのだろうか?それとも、最後に砕けた葉っぱを食べようとしているところから、ピーナッツか何かと勘違いしているのかもしれない。

Video:「YouTube

Top