大迫力のKOシーン43連発!!マイク・タイソンが自身のベストファイト集をYouTubeに公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

マイク・タイソン KOシーン

元世界ヘビー級王者で史上最強ボクサーの一人と称されるマイク・タイソンが、約1時間にわたる自身のキャリアハイライト動画を自身のYouTubeアカウントに公開した。

タイトルは「ジェイミー・フォックスのために俺のベストノックアウトを選んでくれ(Pick My Best Knockouts for Jamie Foxx)」。オスカー俳優のジェイミー・フォックスは、今度制作されるタイソンの伝記映画で主演が決定している。

動画のKOシーンは全部で43個。画質も結構きれいだ。タイソンはその中から映画で使うべきKOシーンを選んでほしいとユーザーたちに求めている。

やはりタイソンはとんでもなく強い。どのKOも見ごたえたっぷりで、この中からベストを決めるのは非常に困難だが、あえて選ぶとしたらレジー・グロス戦(動画34分20秒~)もしくはマービス・フレージャー戦(動画40分10秒~)あたりだろうか?

タイソンの自伝映画は、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のテレンス・ウィンターが脚本を手掛ける。

動画:「YouTube

Top