電車を降りてから次の駅まで猛ダッシュ、また同じ車両に乗り込むミラクル動画

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

電車とレース

駅間の距離が短い路線を頻繁に利用している人なら、1度は考えたことがあるはず。もしかして走った方が早く着くのでは…?イギリス人のタッチラグビー選手James Heptonstallさん(30歳)がそんな妄想を見事に実現させた。

Heptonstallさんがチャレンジしたのは、ロンドン地下鉄のサークル線。マンション・ハウス駅で下車してから、全速力で街中を走り抜け、隣のキャノン・ストリート駅で再び同じ車両に乗り込むというものだ。

Googleマップによると、駅間の距離は改札を出てから徒歩約4分。

マンション・ハウス駅からキャノン・ストリート駅 ロンドン

電車より先に到着することはできなかったが、ぎりぎりで車両に乗り込むことに成功。Heptonstallさんを笑顔と拍手で迎える乗客たちの姿がどこか感動的だ。

Video:「YouTube

Top