LAのカーチェイス犯、逮捕直前に軽快なダンスを披露

以下は、3月19日にカリフォルニア州ロサンゼルスの高速道路で発生したカーチェイス事件で犯人が逮捕される直前の映像。酔っぱらっていたのか、ハイになっていたのか……。カーチェイス犯が最後に見せた“おふざけ”が話題になっている。

ふらふら運転が原因でカーチェイスが始まり、数十キロに及ぶ逃亡劇の末、パトカーの体当たりによって追い詰められた犯人。車を飛び出すと、拳銃をかまえた警察官たち包囲される中、なぜか急にブレイクダンス的な踊りを舞い始める。

その後、犯人の男は抵抗することなく警察に逮捕されたという。

事件を目撃したというホセ・スアレスさんは、現地メディアの取材に対し、「彼は突然踊り始めたんだ。『ドラッグは絶対ダメ』、私はそう言いたい」と強く訴えた。

Video:「YouTube

Top