村に迷い込んだキングコブラ、人間からペットボトルの水を貰う

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

こちらはインド南西部カルナータカ州のとある村で撮影された映像。現地の野生動物レスキュー隊員が、全長3メートル以上ある巨大なキングコブラにペットボトルで水を与えている。この地域では厳しい干ばつが続いており、キングコブラも水分を求めて村に迷い込んだものとみられている。

キングコブラは世界最大の毒蛇。いくらヘビ捕獲用の道具を持っているからといって、猛毒を持つべビに素手でここまで近づけるのは凄い。

Video:「YouTube

Top