【動画】『ファイト・クラブ』の有名喧嘩シーンからブラピだけを消してみた

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ファイトクラブ ブラピ

ニューヨーク在住のデジタルアーティスト、Richard Trammellさんが合成した作品。Adobe After Effects(アフターエフェクツ)」を使って、人気映画『ファイト・クラブ』(Fight Club)の有名なファイトシーンからタイラー・ダーデン(ブラッド・ピット)をデジタルに切り省いたのもだ。

まだ映画を見てない人には何が面白いのかわからないだろうが、ファイトクラブファンならニヤリとするはず。なにしろ、これこそが映画のオチであり、他のキャラクターたちに見えていた世界だからだ。

『ファイト・クラブ』はチャック・パラニュークの小説をもとにした1999年公開の人気ハリウッド映画。主演はエドワード・ノートンとブラッド・ピット。英映画誌『エンパイア』が2008年に実施したアンケート投票「史上最高の映画キャラクター100人」では、同映画でブラッド・ピットが演じたタイラー・ダーデンが堂々の1位に選ばれた。

世界中の人間を中二病気分に浸らせた映画でもある。

Video:「vimeo

Top