【動画】貯水槽のオンボロパイプとドラムでジャムセッション

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ドラム パイプ

斬新なアイデアで、何気ない日常の風景が素敵な遊び場に変わる。

どこか海外にあるアパートの屋上だろうか。貯水タンクらしきものが設置されているのだが、そこにつながれているパイプがとても不安定で、揺らすとガタガタ震えて止まらなくなる。震えるたびに地面に当たり、ガンガンと音を立てる。

その振動が奏でる規則的なリズムに合わせ、ある男性がキッズ用ドラムでパイプとジャムセッションを行った。

絵的にはすごくコミカルだが、ドラマーの男性とパイプの息はぴったり。何よりも凄く楽しそうだ。

Video:「YouTube

Top