まるで映画のワンシーン!!伝説のウイングスーツ・フライトPOV映像

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

こちらは、エクストリームスポーツ界で伝説となっているGraham Dickinsonさんのウイングスーツ・フライトの映像をスタビライズ処理したもの。Graham Dickinsonさんはこのスタントで、フランスのシャモニーにあるル・ブレヴァン山の頂上からウィングスーツで飛び立ち、山の斜面スレスレを滑空していく。

専用スーツを着ただけの人間が時速180kmを超えるスピードで弾丸のように崖や森を駆け抜けていくので、少しでも操作を誤れば即死を免れない危険すぎるスタント。その様子を後ろから撮影した映像が大迫力で、まるでハイレベルなCGが施されたアクション映画のワンシーンのようだ。

機械を使わずに、こんな風に人間が空を飛ぶというのはとても非現実的な光景だ。しかも撮影しているのはドローンではなく、同じくウィングスーツを着たDario Zanonさんのヘッドカメラ映像となっている。

以下は、前を飛んだDickinsonさんからの映像:

Video:「Vimeo

Top