絶叫必至!!最高にスリリングなMTBダウンヒルのライダー視点映像

マウンテンバイク ダウンヒル

イギリス出身のプロ自転車競技選手ジー・アサートンが、世界一危険なダウンヒルトレイルの1つとされる「Red Bull Hardline」にヘッドカメラを装着して挑戦した。

Red Bull HardlineはウェールズのDinas Mawddwyに作られたマウンテンバイクのダウンヒルコースで、ジーの兄であるダン・アサ―トンがデザイン。断崖絶壁や林の中をハイスピードで疾走する様子をとらえたPOVは最高にスリリングで、見ているだけで手に汗がにじみ出てくること間違いなしだ。

ライダーの呼吸から、緊張感とスリルがとても伝わってくる。あれほどのスピードを出しながら、しっかりとハンドルを操作して森を走り抜けたというのは、もはや奇跡としか思えない。

Video:「YouTube

Top