【動画】大蛇に食べられそうなネコを見事救出!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

猫 ボア 救出

猫の悲痛な叫びが聞こえる…。西洋のことわざで「九つの命がある(A cat has nine lives)」と言われるネコたちだが、人の助けが必要な時もたまにはあるようだ。

大きなボアコンストリクターに巻き付かれ、地面をのたうち回る猫。後ろ足をガブリと噛まれており、まったく身動きが取れない。このままだと、猫が絞め殺されて、ヘビの胃の中に納まってしまうのは明らかだ。そこで発見者の男性は救出を試みた…

男性は、猫の脚に喰いついたヘビの牙を引き剥がすことに成功。すると羽交い絞めも自然に解け、猫は間一髪で解放された。救出に要した時間はわずか30秒程度。実に手際がいい。

動画の説明欄によると、猫は後で元気な姿をみせたそうだ。餌を無理やり取り上げられた蛇がちょっとかわいそうか?

ボアコンストリクターは、主に中南米の熱帯雨林などに生息するボア属のヘビ。大きいもので3~5mほどに成長し、鳥類や哺乳類などの恒温動物を主食としている。締め付ける力が非常に強く、猫を捕えるほどの俊敏さも持ち合わせている。

Video:「YouTube

Top