【動画】目の不自由な少年がメジャーリーグ始球式で見事ストライク

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

メジャーリーグ 始球式 目が見えない

こちらは約4年前の古い動画だが、最近になって再び海外の掲示板などで話題になってたのでご紹介。

2011年10月5日にアリゾナ州フェニックスで行われたアリゾナ・ダイヤモンドバックス対ミルウォーキー・ブルワーズのナショナル・リーグ地区シリーズ第4戦。試合前の始球式で、目の不自由なマックス・アシュトン(Max Ashton)さんがファーストピッチをつとめ、見事なストライクを投球した。

このアシュトンさんのナイスピッチが幸運を呼び寄せたのか、試合はホームチームのダイアモンドバックスが10-6で勝利した。

日本の野球と同様、MLBでも様々な分野の有名人たちが始球式に登場するが、とんでもない大暴投に終わってしまうことも度々ある。特にラッパーの50セントがメッツのファーストピッチをやった時は酷かった…。

Video:「YouTube

Top