ダイバーが漁網のロープに絡まったジンベイザメを救出

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ジンベイザメ ダイバー

こちらは、メキシコのバハカリフォルニア半島南端から南西約400kmに位置するレビジャヒヘド諸島付近で撮影されたレスキュー映像。近くの海を潜っていたダイバーの集団が、漁網のロープが絡まった巨大なジンベイザメに遭遇したらしい。

恐らくずいぶん前からロープを体に巻き付けて泳いでいたのだろう。ロープがヒレや背中にがっしりと食い込んでいて、じつに痛々しい。そこで1人のダイバーが、ナイフを片手に可哀そうなジンベイザメの救出を試みる。

ダイバーが近寄ってもジンベイザメは逃げたり暴れたりすることなく、ロープの切断は30秒ほどで無事終了。めでたしめでたし。

Video:「YouTube

Top