23本のYouTubeアマチュア演奏動画をミックスして作られた曲が素晴らしい!!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

YouTubeアマチュアミュージシャン

今、海外のネット上で「GIVE IT UP」というタイトルのミュージックビデオが大きな話題になっている。YouTubeに公開されているアマチュアミュージシャンの演奏クリップから少しずつパートを抜き出して作られたオリジナルソングだ。

6歳のピアノ少女からおじいちゃんドラマーまで、プロジェクトに使用されたミュージシャンは総勢23名。もともとの動画では全員が違うリズムやメロディーを演奏しており、もちろんお互いに面識はない。だが見事なサンプリングと編集技術により、絶妙なハーモニーの曲に仕上がっている。

YouTubeチャンネル「KarMaRedd」さんが1年ほど前にアップロードしたアカペラボーカルが、この曲のベースソングになっている。

動画を作成したのは、イスラエル人の音楽プロデューサーKutimanさん。この他にも、いろいろなジャンルのユーチューバーミックス動画を公開している。

▼ファンクミックス

Video:「YouTube

Top