世界ソーシャルネットワーク勢力地図: まさにフェイスブックの天下【2012年6月】

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
世界ソーシャルネットワーク勢力地図

ソーシャルメディア専門家のVincenzo Cosenza氏は11日、ソーシャルネットワーク・サービスの勢力状況を表す世界地図「World Map of Social Network」を、自身のブログで公開した。

この勢力地図は、世界137カ国を対象に、「Alexa(アレクサ)」および「Google Trends for Websites」のトラフィックデータを集計して作成されたもの。Cosenza氏は、毎年6月と12月に勢力地図のアップデートを行っている。

※以下は、2009年から2012年の勢力地図。画像をクリックしてスライド

[slideshow id=4]

上のマップを見てみると、Facebookが世界各地で圧倒的なシェアを誇っており、年々その支配力を強めているのがとても良くわかる。Cosenza氏の分析によると、フェイスブックは137カ国中、126カ国で最も人気の高いSNSに選ばれており、世はまさにフェイスブックの天下といえる。

Facebookユーザー数が最も多い大陸はヨーロッパで、約2億3200万人。次いで北アメリカ大陸(2億2200万人)、アジア(2億1900万人)の順番となっている(ソース: Facebook Ads Platform)。

一方、Facebookの支配下にない国では:

  • ロシアでは、「VKontakte」 と「 Odnoklassniki」が二大勢力
  • 中国の人気ナンバーワンSNSは「QZone」。ユーザー数は5億人以上
  • ベトナムのSNSといえば、「Zing
  • イランでは、「Cloob」が一番人気。検閲のため、Facebookへのアクセスが制限されている

以下の表は、同じく「Google Trends for Websites」のデータをもとにした、各国の人気SNSトップ3。TwitterとLinkedinの間で、激しい2位争いが繰り広げられている。ヨーロッパでは、Badooの人気が高い。

 
2012年6月
SNS#1 SNS#2 SNS#3
日本 Facebook Twitter Mixi
アメリカ Facebook Twitter Linkedin
中国 Qzone Tencent Weibo Sina Weibo
ロシア Odnoklassniki V Kontakte Facebook
オーストラリア Facebook Linkedin Twitter
カナダ Facebook Linkedin Twitter
インド Facebook Linkedin Orkut
ブラジル Facebook Orkut Badoo
イギリス Facebook Twitter Linkedin
フランス Facebook Badoo Skyrock

今後、フェイスブックに対抗する新たなプレイヤーが登場して、地図が塗り替えられる日は来るのだろうか?

ソース/画像:「vincos.it/world-map-of-social-networks/

Top