【画像】ネットユーザーが電車で偶然見つけた憂鬱なクリスマスカード

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

憂鬱なクリスマスカード

上の画像は、海外掲示板Redditに投稿され、“ヘビーすぎる”と話題になった写真。投稿者はオーストラリアのメルボルンを走る電車内で、びりびりに破られた1枚のクリスマスカードを発見したという。散らばっていた破片をつなぎ合わせてみたところ、カードにはこんなメッセージが書かれていた。

「善人にも悪いことが起こるときはあります。しかしそれらの出来事にどう反応するかで、あなたという人間が決まるのです。常にチョイスはあります、未来にはもっと素敵なことが待っています。しかしそれを手にするのはあなた次第であり、あなたの責任です。よいクリスマスを。
P.S. お酒を止めましょう。そして誰かに相談してください」

このメッセージを受け取った人の状況や、差出人との関係などはもちろんわからない。人生で辛いことが起きた上に、お酒をやめたくてもやめられないアルコール中毒に苦しんでいるといったところだろうか。カードを破り捨ててしまったということは、人のアドバイスに耳を貸したくないほど落ち込んでいるのかもしれない。

差出人も相手のことを思ってメッセージを送ったのだろうが、悩んでいる時に改めて自分の悪いところを指摘されるのは辛いものだ。しかもクリスマスカードという形で。

掲示板のスレッドには、「元アル中だけど、当時こんな言葉を掛けられていたらすごくきつかったと思う」、「カードを破った気持ちがわかる」など共感のコメントが寄せられていた一方で、「クリスマスカードに受取人と差出人の名前が書かれていないとか、ニセモノじゃないのか?」といった懐疑的な声もあった。

ソース:「Reddit

Top