目を騙して遊べるオプティカルイリュージョンな画像

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

オプティカルイリュージョン

オプティカルイリュージョンとは、オブジェクトの配置や色の使い方で目に錯覚を起こさせ、本来の姿とは異なるイリュージョンを見せる錯視図形のこと。静止画が動いて見えたり、小さなものが大きく見えたり、ないはずの色が見えたりとバリエーションはたくさんある。

たまには自分の眼球を欺いてみるのもなかなか楽しい。

1.画面から2、3メートル離れるとアインシュタインの顔が…

アインシュタイン イリュージョンvia Reddit

マリリン・モンローに変わる。近視の場合は近くでもマリリンに見えるらしい。

2.恐竜が目で追ってくる

via Reddit

3.フランス・パリのタウンホール前

パリ タウンホールvia Paris Daily Photo

別の角度から見ると…

4.立体のオプティカルイリュージョン
5.レゴイリュージョン

Terrassevia by Brixe63/Flickr

フォトショではなく、撮影の角度を調整してイリュージョンを起こしている。

Terrasse.01via by Brixe63/Flickr

6.中央の点を10秒間見つめてください

イリュージョン カラーvia Sploid

一定時間見つめることで色が目に焼き付けられるため、無色の絵にすり替わってもカラーが残ってみえる。

7.うねうね動いて見えるけど…

動いて見えるvia Reddit

同じ図形でも色のパターンを変えると動かなくなる。

動いて見えない

8.ハリウッドセレブたちの顔が変形して見える
9.巨人に見える立ち位置

巨人 イリュージョン

もともとこの男性の身長は220cmくらいあるらしい。

10.猫も騙される

Thumbnail via YouTube

Top