【トリックアート】この画像には16個の「円」が隠れている

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

以下の画像は、海外掲示板Redditで大きな話題となっていた一枚のトリックアート。通常は四角形が均等に並んでいるように見えるはずだが、この絵はオブジェクトの配置や色の使い方で目に錯覚を起こさせるオプティカルイリュージョン(だまし絵)の一種で、よく見ると合計で16個の「円」(サークル)が隠されている。すぐにわかるかな?(答えは記事の最後に)

一点に集中するのではなく、全体をぼんやりと見るとわかりやすいかもしれない。それでも分からないという人は、それぞれの四角形の間の縦線に注目してみよう。

▼アップにするとわかりやすい?

答えは以下の通り:

一度サークルが見えてしまうと、今度は四角形が見えにくくなるイリュージョンに陥ってしまうかも。トリックアートは面白い。

参考:「Reddit

Top