コツコツと45年、イタリアのレストランにある店長手作りのテーマパークが素敵

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

イタリア レストラン テーマパーク

イタリアの首都ヴェネツィアから約1時間、北東部ドロミーティ山地の麓の森で、ちょっとした家庭料理やワインを提供する屋台として1969年6月にオープンしたレストラン「Ai Pioppi」。子供たちの心をつかんで集客力を上げるべく、オーナーのブルーノさんはコツコツと自作の“アトラクション”を庭に設置していき、45年の歳月をかけて手作りの遊園地を完成させた。

Ai Pioppiにあるアトラクションは電力を一切使っておらず、すべて人力の運動エネルギーで動く。スイングやシーソーをはじめ、巨大滑り台や360度ループするペダル式のゴンドラ、ローラーコースターまで置いてあり、レストランの客は無料で乗り放題できるらしい。

イタリア レストラン テーマパーク1by khumana/Flickrs

イタリア レストラン テーマパーク2by Oriol Ferrer Mesià

自然に囲まれた素敵な空間。

イタリア レストラン テーマパーク4by khumana/Flickrs

イタリア レストラン テーマパーク3by khumana/Flickrs

これがすべて手作りってすごい…。

参考記事:「Twistedsifter

Top