【画像】Fromメキシコ to カナダ!! アメリカを徒歩で縦断した男のビフォーアフター

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

アメリカ縦断 徒歩

こちらは、メキシコからアメリカを抜け、カナダまで徒歩でハイキングしたというイアン・クロンビー(Ian Crombie)さんの出発前と到着後の写真。服装は同じだが、体格や風貌が完全に別人のようになっている。

総歩行距離にして4,265 km、約5ヵ月の長旅。クロンビーさんは1日に5000キロカロリー以上を摂取しながら、毎日40km~48kmほど歩くようにしていたそうだが、どうしても体重を維持するのが困難だったらしく、カナダに到着した頃には10~15キロほど痩せていたという。ただ、上半身の肉を失ったかわりに、下半身の筋肉がとてつもなく鍛えられたそうだ。

クロンビーさんが挑戦したルートは、メキシコの国境を出発して、アメリカ西海岸のカリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州を抜けてカナダに入る「パシフィック・クレスト・トレイル」。アメリカで三大長距離自然歩道のひとつに数えられるトレイルだ。

パシフィック・クレスト・トレイル

Wikipediaによると、パシフィック・クレスト・トレイルの全区間を1シーズン内に歩き切ることを「スルーハイキング」と呼び、毎年約300人ほどの人がトレイル制覇に挑戦するそうだが、成功を収めるのは6割ほどだという。

とても過酷なトレイルだが、道中には世にも美しい絶景が待っている。

・カリフォルニア州シエラネバダ山脈のアンセル・アダムズ自然保護区

パシフィック・クレスト・トレイル アンセル・アダムズ自然保護区via by SteveD./Flickr

・ゴールデントラウト自然保護区

パシフィック・クレスト・トレイル ゴールデントラウト自然保護区via by Research Indicates/Flickr

・ワシントン州オカノガン国有林

パシフィック・クレスト・トレイル オカノガン国有林via by i8seattle/Flickr

ソース:「Reddit

Top