アシアナ航空機事故:米テレビ局がパイロット名を誤報、あまりにも不謹慎すぎて全米が唖然

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

アシアナ航空事故 パイロット名誤報

米サンフランシスコ国際空港で韓国アシアナ航空機が着陸に失敗した事故で、米FOXニュース系列のテレビ局KTVUが12日、214便のパイロット4人の名前をありえない形で誤報し、全米から嘲笑の的になっている。

KTVUが報じた名前は、「Sum Ting Wong(機長)」「Wi Tu Lo」「Ho Lee Fuk」「Bang Ding Ow」の4つ。一見それらしき名前にみえるが、声に出して読み上げると、すぐに不適切だということに気がつく。

  • Sum Ting Wong → Something wrong(何かがおかしい)
  • Wi Tu Lo → We too low(低すぎる)
  • Ho Lee Fuk → Holy f*ck(まずい!)
  • Bang Ding Ow → (ドーン!ガシャーン!うわー!)

墜落の様子を描写した、不謹慎極まりないジョークだ。KTVUのニュースキャスターは、これらの名前を「国家運輸安全委員会(NTSB)から確認した情報」として読み上げた。

この誤報の後、KTVUはすぐに謝罪。同じくNTSBも声明文を発表し、「メディアのリクエストに対して、夏季インターン学生が許可なくやった。過ちを繰り返さないよう然るべき措置を講じる」として謝罪した。

報道によると、6日の墜落事故で、180人以上の乗客が負傷、3人の死亡が確認されている。

こんな幼稚なジョークに釣られる報道機関はいかがなものか…。

参考記事:「msnbc.com

Top