ノルウェーがすべての本をデジタル化、オンラインでアクセス可能にする計画

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ノルウェー国立図書館 書籍デジタル化

ノルウェーの国立図書館が、現在管理しているすべての出版物をデジタル化するプロジェクトを進めているらしい。中世の歴史的文献から20世紀の文学作品などを含むすべてだ。これらをオンラインで公開し、誰でもアクセスできるようにする計画だという。

ノルウェー国立図書館のウェブサイトによると、すべてのコレクションをデジタル化するには20~30年ほど要するとある。このプロジェクトがスタートしたのは2006年なので、今から15年後には完成しているかもしれない。

ノルウェーでは、国内のすべての出版物(本、写真、映像など)に対して国立図書館への納本を義務付けている。デジタル化されたコンテンツの内、著作権フリーのものは、サイトからダウンロードできるようになるという。著作権により保護されているコンテンツについてはダウンロード不可で、ノルウェーのIPアドレスからアクセスした場合のみネット上で閲覧可能となる予定だ。

Thumbnail by davidfm_ via Flickr

ソース:「National Library of Norway」、「The Atlantic

Top