【動画】Twitterが初のテレビCMを放映、ハッシュタグページのプロモーション

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

Twitterの初CM

Twitterは10日、人気カー・レース「NASCAR- Pocono400」の中継で、同社初となるテレビCMを放映した。

CMは、NASCARレーサーのブラッド・ケセロウスキー(Brad Keselowski)がiPhoneを使って車内から写真を取っている様子を収めただけの、非常にシンプルな仕上がりになっている。

ちなみにケセロウスキーは、今年2月のNASCARデイトナ500で、レース中に起きた事故を車内から撮影しTwitterにライブで公開したことで、話題の人となった。彼は、そのライブツイート後、わずか2時間あまりで10万人以上のフォロアーを獲得している。

ハッシュタグ・ページ

TwitterのテレビCMで注目すべきポイントは、CMの最後に表示されるハッシュタグ入りのURL「Twitter.com/#Nascar」だ。Twitterから「#Nascar」で検索をかけてみると、従来のような単なるツイートの羅列ではなく、ビジュアル的にキレイに整理されたNASCARの「ハッシュタグページ」が現れる。

今回のCMは、新規ユーザーを獲得するためではなく、ハッシュタグページの存在を世間に知らしめるためのプロモーションだと、米Business Insiderはみている。新たなマーケティング・チャンネルの性能をマーケターに知ってもらい、より多くのブランドを引き込もうというというわけだ。

参考記事: 「Business Insider

Top