Googleマップのストリートビューでワールドカップ球場内をバーチャル散策

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

ワールドカップ ストリートビュー

2014年FIFAワールドカップ開幕まで残すところあとわずか。4年に1度の世界的なビッグイベントに先がけ、Googleがワールドカップスタジアムのストリートビューを公開した。

Googleマップのページにアクセスすると、決戦の舞台となるブラジル国内のワールドカップスタジアム場内を360度バーチャルに散歩できる。現地に行きたくても行けないサッカーファンには嬉しいアップデートだ。

▼リオデジャネイロにあるエスタジオ・ド・マラカナンワールドカップ ストリートビュー 1

アレーナ・デ・サンパウロワールドカップ ストリートビュー 2

ストリートビューで行けるスタジアムはぜんぶで12個。スタジアム周辺やワールドカップ開催地名物のストリートアートなども見て周ることができる。

▼サンパウロ市内のワールドカップ・ストリートアートブラジル アートストリート

この他にも今回のアップデートでは、「イグアス国立公園」や世界遺産「サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡」など、ブラジルで有名な観光スポットの画像も大量に追加された。

2014年ワールドカップは、現地12日に行われるブラジル対クロアチア戦で幕を開ける。

ソース:「Google

Top