【運び屋キャット】ブラジル刑務所にノコギリやドリルを運び込もうとした猫が捕まる

猫 運び屋

ブラジル北部で、かわいい白猫が刑務所内にノコギリなどをこっそり運び込もうとして捕獲された。ノコギリやドリル、携帯機器などをテープで体にぐるぐる巻きにされ、それを囚人に届けるよう命令された、なんともかわいそうなネコだ。ブラジルの大手新聞「O Estado de S. Paulo」が報じている。

ネコはしゃべれないから、誰の仕業なのかを特定するのは難しい

刑務所の担当者はO Estado紙にそう語った。

ブラジル刑務所に現れた運び屋猫

運び屋猫

運び屋ネコに巻きつけられていた小道具

看守によると、この運び屋ネコは囚人たちによって秘密裏に育てられたもので、去年の暮れ頃に面会に訪れたある親族に預けられたらしい。そして今回、さまざまな道具を体に巻きつけられ、主人のもとに帰るため刑務所に忍び込んだところを、看守により発見された。

2002年に同刑務所が設立されて以来、動物がブツを運び込もうとしたのは初めてのことだという。この後、ネコはクリニックに搬送され、獣医から治療を受けた。

参考記事:「www.nypost.com

Top