【画像】戦時中に作られた英国プロパガンダポスター: 「資源節約」、「反ナチス」

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

英国国立公文書館(TNA)は13日、第二次世界大戦中にイギリス政府が作成したプロパガンダポスターなど、350点以上の画像を、ネット上に公開しました。Wikimediaでその一覧を見ることができます。

歴史を感じさせるとても興味深いギャラリーで、「資源節約」や「反ナチス」、「勤労」を掲げるプロパガンダが多く見られます。そのギャラリーからいくつかポスターをピックアップしてみたので、ぜひご覧ください:

▼力を合わせ、ヒトラー主義を締め上げるべし

▼誰が聞いているかわからない!発言には気をつけろ 

▼ドイツ人はこそこそと、いつも耳を立てている。会話には気をつけよう

 ▼自分の足を使え。歩けるところには、歩いていこう。
戦争が交通に課す重荷をやわらげよう

▼貴重なオイルを無駄にした男

▼労働も軍事作戦のうち

英国国立公文書館は、最終的に2000点のコレクションをWikimediaにアップする予定だそうです。

画像ソース:「War art in TNA on Wikimedia

Top