バック・トゥ・ザ・フューチャーの偽画像、ネット民を釣りまくる

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(BTTF)のパート2を覚えていますか?主人公のマーティが、ドックの開発したタイムマシン「デロリアン」に乗って、未来の世界にタイムスリップするというストーリーです。

6月27日、その未来が「今日」だとする画像(上の写真)がネット上に出回り話題となりました。画像は複数のFacebookファンページに掲載され、1万を超える「シェア」と300以上のコメントを獲得したのですが、実はこれ、フォトショップで加工された偽画像。多くのユーザーが見事に釣られてしまったわけです。

以下は『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』のワンシーン、日付は「2015年10月21日」となっています。

 

偽画像を作成したのは、モバイル決済アプリを提供する米Simply Tapのソーシャルメディア担当者。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作のブルーレイセットを販売するクライアントのプロモーション企画として、画像をフォトショップで加工したそうです。

実は、数年前にも「今日がBTTFの日」とする偽画像が出回り、今回と同じように多くのユーザーが釣られています。

担当者はメディアへのインタビューで、「故意にユーザーを引っ掛けようとしたわけではない。数年前の偽画像のことをみんなが覚えており、誰も騙されないだろうと思った上で作成した」と話しています。また、「ここまでバイラルになるなら、画像にクライアントのウェブアドレスを載せるべきだった」と少し後悔しているようです。

情報をシェアする前のソース確認は大切ですね。

ソース: Mashable.com

  • 釣られ師

    釣られました

Top