世界の最新テクノロジー5つ: 驚愕の次世代テクノロジー[動画]

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

今話題の最新テクノロジーを5つ紹介します。開発中のモノから発売間近のモノまでいろいろありますが、どれも最高に画期的かつ未来的です。


1.Nike+ FuelBand


Nike+ Fuel Band

新しい活動量の単位である「NikeFuel」を使って、毎日のあらゆる運動データを記録するデジタル・リストバンド。デザインはシンプルで、軽さや素材の柔らかさにこだわり、寝ている間もずっと着けていられる。

内蔵USB、またはBluetooth経由で、無料のiPhoneアプリやデスクトップアプリと連携し、Nike+ウエブサイトにつないで毎日の活動を記録する。また、データをFacebookやTwitterなどのSNSで家族や仲間とシェアすることも可能だ。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=TtfJAyjkkGs]

アメリカでは予約受け付けが開始され、2月22日に発売予定。残念ながら、日本でのローンチは今秋になるとのこと・・・。


2.有機EL(OLED)の自動車ルーフ


独BASFと蘭フィリップスが共同で開発した、有機エレクトロルミネッセンス(OLED、有機EL)を使用した自動車ルーフ。ルーフは透明で、外の光を存分に取り込むことが可能。太陽が眩しすぎる時は、スイッチ1つでいつでも光を遮断できる。その他、太陽電池も組み込んでおり、昼間に充電した電気で夜間に照明として利用することもできる。


3.GM社、「Windows of Opportunity」


昨年トヨタは、タッチスクリーンの車窓「Windows to the World」を発表した。それに負けじとGM社が、タッチパネル型窓「Windows of Opportunity(WOO)」の開発に着手したようだ。コンセプトは、車の後部座席を”インタラクティブな空間”に変える「スマート窓ガラス」技術だ。

これからは、助手席ではなく、後部座席を奪い合う時代になるかもしれない。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=0dIia553wVU?feature=player_embedded]


4.Cerevo 「Live Shell」ストリーム配信機器


動画を撮影しながら、そのままライブ配信!!Live Shellをデジタルカメラやビデオカメラに接続するだけで、Ustreamのライブ配信が可能になる。単三乾電池で長時間動作。

また、LiveShellを操作するための「Dashboard」という専用のコントロール用アプリを使い、音量の調整や画質の変更、録画の開始・終了など、全ての操作をパソコンまたはスマートフォンから行える。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=pBg-9qP9jtk?feature=player_embedded]


5.WIFI対応の暖炉 By Escea


iPhoneから暖炉をコントロール!!暖炉メーカーesceaが送る、世界で最もスマートなWiFi対応暖炉。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=6OxV5e1PXls]


やはりテクノロジーは、時代と共に前進しています。特に、Nike+ Fuel BandとGMのタッチパネル窓については、もしドラえもんのポケットから出てきたとしても、それほど違和感がなさそうです。

どれが最も魅力的だと思いますか?

Top