【画像】アップルの知られざる過去、80年代に手がけた洋服ブランド「The Apple Correction」

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
photo from Imgur, rickh3255

今や誰もが認めるIT業界のリーダー的存在であるApple(アップル)。21世紀に入り、iPodやiPhoneをはじめとする革新的な製品を次々と生み出し、世界の市場を圧巻してきた。

そんなアップルが1980年代、アパレル事業に手を出していたということは、あまり知られていない。最近、その当時の商品カタログがネットに出回り、ちょっとした話題になっている。

アップルの洋服ブランド「The Apple Collection」

アップル製品の魅力の1つは、そのスタイリッシュなデザイン性にあると思う。シンプルかつスマート、ミニマルかつモダン。流行り廃りを超越した見た目は、多くの消費者を惹きつけてやまない。

だが、1986年にアップルがデザインした洋服ラインは、“シンプルさ”から少しかけ離れている。とても同じ企業がデザインしたとは思えない。

■大人ファッション

スポーティーなタイプが多い。Tシャツのロゴも、少し分かりづらい・・・。

アップル アダルト4アップル アダルト3

アップル アダルト2

■キッズ

アップルキッズ1アップルキッズ2

■その他

こんなものまで・・・

いつも黒のタートルネックでシックにきめていた故スティーブ・ジョブズ氏からは、とても連想できないデザインばかりだ。80年代には、これが“最先端”ファッションだったのだろうか。

ちなみに、eBayなど海外のオークションサイトをいろいろと探ってみたが、当時の商品は見当たらなかった。デザイン性はどうであれ、相当なプレミアモノには違いない。

Images courtesy of Imgur, rickh3255

Top